ギターやベースをの入力時には譜面に書かれている音の1オクターブ下げるということ。
これは、現実のギターやベースの音域で書くと見づらいから1オクターブ上に書いている。
タブ譜しか見てないので、五線譜の音との関係はあまり意識していなかったな。

VSTプラグインによっては、譜面どおりに入力すれば自動で変換してくれるものもあるのでオーディオで書き出す場合は問題ないけど、MIDIで書き出す場合、1オクターブ高くなってしまうようです。