ZBrushCoreのお勉強2

ZBrushCore

面の貼り直しは、ダイナメッシュで出来る機能らしい。
ポリゴンが引っ張られて伸びてカクカクしたら、Ctrl + 画面の外を引っ張ると面の貼り直しが出来る。

ポリゴンの状態を知ることが出来るようだ。

そして、「Line Full  Poly F」と書かれたボタンを押すと、面がわかる線が入るからポリゴンの状態がわかりやすい。

ドローサイズ(ブラシのサイズ)
・右にスライドすると大きくなる。左にスライドすると小さくなる。
Z強度
・スタンダードブラシで右にスライドすると大きく盛り上がり、左にスライドすると少しずつ盛り上がる。

で、作ってみたところ。細かい部分を調整することが上手く出来ないかも。。。
慣れでしょうね。


タイトルとURLをコピーしました